座布団が行司にクリーンヒット

九州産馬、佐賀競馬、地方競馬、アビスパ福岡を応援しています

ジューンステークスでコスモテナシャスが鳥の群に驚き大斜行 騎手落馬で競走中止

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2008/06/16/12.html
http://jra.jp/JRADB/asx/2008/05/200803050810h.asx(レース映像)
http://www.jra.go.jp/JRADB/asx/2008/05/200803050810p.asx(パトロールビデオ)
トロールビデオの方が分かりやすいですね。鳥が飛び立ったのに馬がかなりびっくりしてぬおー!…で騎手落馬。


これはなかなか衝撃的な映像ですね。落馬した田中博康騎手は九死に一生を得ました。後続馬に踏まれなくて
本当によかったです。離れて逃げていたのが幸いしました。離れて逃げていたから事故に遭ったとも言えますが…。
馬は実は非常に臆病な生き物で、大きな音やこのように突然目の前に出てきたりするものに敏感です。
コスモテナシャスは昨年の函館記念で放馬し競走取り消しになった前科があります。特にそういう性格なのかも。
たしか海外でも鳥の大群で多くの騎手が落馬した事件があったなぁ。……あったあった、オーストラリアだそうだ。
凄まじい鳥の大群に襲われて怪我人続出する瞬間:らばQ
さすがにここまでの大群ではなかったが。映像を見ていると、ほとんどの馬がパニックに陥っていますが
まったく動じずまっすぐ走っている馬もいますね。馬によっては肝が据わっている奴もいるのだろう。
一歩間違えれば大事故に繋がっていたかもしれません、今回は人は軽症、馬は無傷でよかったですね。