座布団が行司にクリーンヒット

九州産馬、佐賀競馬、地方競馬、アビスパ福岡を応援しています

九州産馬 今週の結果

クリノキンバリー3着、カシノグローブ9着、ミゲール7着、パリスドール11着、インタレスティング14着でした。
ダート替りが功を奏したのはクリノキンバリー。3着ではありますが1・2着とはほとんど僅差で次も楽しみです。
ファンタジーSに出走した2頭ですが、まあこんなもんかなぁと。どちらも人気よりは上に来ています。
個人的にはパリスドールは前で競馬してほしかったなーと。前走ききょうSでは先行したのですが、前目にいた馬が
総崩れになった流れでしたし・・・まあ小倉2歳Sでも後ろから差し脚を伸ばす競馬を見せてはいますけどね。
一方で先行したインタレスティングは現状ではこんなもんでしょう。格上挑戦でよく頑張った方だと思います。
自己条件の500万下に戻ればまだまだやれるでしょう。次に繋がるいい経験が出来たと思いたいですね。


来週は五色沼特別と相馬特別にテイエムテンガネ、京都ジャンプSにカシノレオンとテイエムトッパズレが登録。
テイエムトッパズレは平地時代も含め中央地方通産で35戦していますが、まだ一度も1番人気になったことがない。
今回生まれて初めての1番人気に支持される可能性が高い。昨年も制しているこのレース、これまでとは違って
狙われる立場となりますが果たしてどうか。これまで良い意味で人気を裏切り続けてきた馬ですが、今回は逆に
裏切ってしまうことにならなければいいのですが…。カシノレオンは登録頭数が多くて抽選で通るかどうか微妙。


11/23に園田競馬場で行われる兵庫ジュニアグランプリパリスドールが登録。出走可能枠にいます。
地方交流競走の出走予定馬及び補欠馬について | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2年前に同じひまわり賞馬で半兄メッサーシュミットが挑戦して8着に敗れてしまったレースですね。あのとき当日
園田まで応援に行って負けてトボトボ帰ってきた記憶があります(苦笑)。ピッチ走法とまではいきませんが
かき分けるような力強いフットワークで走る馬で、兄よりもダートには向いていそうな感じはします。
サイレントハンター産駒は完全な芝馬とダート馬に分かれる傾向があって、これまで中央で結果を残してきた産駒は
いずれもダートがからっきしで、その点では不安があります。しかしダート替りで初勝利を挙げた九州産2歳馬が
どんどん出てきているように色々な条件を試してみるのは良いことだと思いますし、頑張ってきてほしいですね。